東海大学対策 チューター紹介

東海大学対策チューター紹介
東海大学医学部の一般編入対策講座において、皆さんの勉強を支えてくれるチューターをご紹介します。受講生以外の方でも、日程・時間が合えば個別相談をしていただけます。日程をご確認の上、新宿校までお問い合せください。
野中さん
野中チューター
私立大学商学部卒業。大学受験以前から医師になりたいという希望はあったが、成績が思わしくなく外部受験を断念し、そのまま内部進学。大学時代は会計学を専攻し、卒業後は韓国系外資の銀行に就職。
働きながらもやはり医師への夢が諦めきれず退職し、医学部を受験しなおすことを決意するとともにKALSに入講、2014年東海大学医学部一般編入学試験に合格。現在4年生。

東海大の受験準備を進める中で特に感じたことは、英語のレベルが高く、英語の点数で差がつくと感じたため、色々と問題集も探しましたが、医系論文に日本語訳がついている問題集が少なかったこともあり、KALSのテキストを何度も復習し、適性では他に公務員試験用の参考書を活用したりもしました。
実際に東海大学に入学してからは、テストが多く後期はほぼ毎週実施されるため、バイトをする余裕などはありません。正直大変ではありますが、授業後も残ってわかるまで教えてくださる熱心な先生が多く、充実した毎日を送ることが出来ています。
東海大学医学部編入試験についてはもちろん、勉強方法や、息抜き・モチベーション維持の方法、入学後の生活等々些細なことでも気になることがあれば是非ご質問ください。
大学受験未経験且つ文系出身の合格者として、お手伝いできることがあれば喜んで致します。ぜひ一度ご相談にいらしてくださいね!皆様の希望が叶うよう、心から応援しています。
カウンセリングの日程を見る

東海大学対策