公認心理師国家試験対策
申込み受付中
開講:4月10日(水)
※教材等の発送ならびにID・パスワード発行は4月10日(水)より順次となります。
⇒公認心理師国家試験対策リーフレット(pdfファイル)
公認心理師国家試験対策 お申込みはこちら
公認心理師・臨床心理士大学院または資格対策2019年度試験対応直前対策通信 とご選択の上、講座を選択してください。
WEB通信講座
1.第2回公認心理師国家試験対策について
2018年9月に第1回公認心理師国家試験が実施され、12月には追加試験も行われました。
結果は、「受験資格さえあれば誰でも受かる試験」ではなく、「心理学」について、確かな体系的知識が求められる試験、という事が分かりました。
こうした結果を踏まえて、河合塾KALSでは第2回公認心理師国家試験対策講座を準備しました。
「第1回公認心理師対策講座」の教材をベースにしつつも、本試験及び追試験を分析の上、全編新たに講義動画を収録しましたので、初めて公認心理師試験を受験する方はもちろん、再チャレンジの方もご受講いただける内容となっております。
また、全編WEB講座になっているため、ご自身のライフスタイルに合わせて講義を受ける事が可能です。さらに講義音声のみのダウンロードも可能であるため、通勤時間に講義音声を繰り返し聞くことで知識の定着を図る、といった使い方も可能です。
サンプル画像
いつでもどこでも何回でも!マルチデバイス対応Eラーニング

WEB解説講義は、マルチデバイス対応のEラーニング。自宅PCやタブレット端末、さらに移動中のスマートフォンでも、時と場所を選ばず学習が可能。しかも、講義は何回でも繰り返し視聴できます。
⇒WEB通信講座の推奨環境はこちら。
資格試験対策&大学院入試対策で抜群の実績

KALS大学院入試対策では、心理系大学院に毎年150名超の合格者を輩出、全国NO.1クラスの実績を誇ります。さらに、2017年度の臨床心理士資格試験対策では、実に94.7%の方が合格! まさに“合格請負人”による充実の指導が期待できます。

※合格率は、受講後のアンケート回答に基づいた実績数値です。(同講座は1次試験対策となりますので、1次試験の合格率となります)

公認心理師国家試験対策 お申込みはこちら
公認心理師・臨床心理士大学院または資格対策2019年度試験対応直前対策通信 とご選択の上、講座を選択してください。
2.ターゲットと講座構成について
次年度受験される方は,大きく3つに分けられます。
1 2019年3月,修士2年を修了し,公認心理師+臨床心理士のW受験をする方。
2 2018年9月or12月の今年の試験を受験して残念ながら不合格になり,再受験する方。
3 2018年9月の国家試験をとりあえず見送った方。

1の方向けに、できるだけコンパクトに試験対策ができる講座
2の方向けに、じっくり「心理学」を学ぶことができる講座の大きく2種類を準備しています。
3の方は、上記2つのうち、ニーズに合う方を選択して頂ければと思います。

そこで、今回は下記の講座を準備しました。
■公認心理師直前対策講座(以下二つの講座に分かれます)
専門知識インプット講座(1講2時間×5回)*現任者講習の範囲やブループリント対策が学べる。
国試実戦アウトプット講座(1講2時間×5回)*問題演習形式で知識の定着を図る
■基盤知識インプット講座(1講2時間×15回)*「心理学」が基礎から学べる

心理学既習者には「公認心理師直前対策講座(『専門知識インプット講座』/『国試実戦アウトプット講座』)」を今回は用意しました。専門知識インプット講座で「公認心理師の職責」「関係行政論」「人体の構造」など、現任者講習で主に取り扱いのあった「公認心理師ならでは」の範囲をおさえ、『国試実戦アウトプット講座』で実際に問題を解きながら重要事項を確認します。重要事項が凝縮されており、コンパクトに試験対策ができる講座です。

心理学未修者や再チャレンジ者には、基礎から実戦まで心理学をじっくり学べる公認心理師 基盤知識インプット講座』+公認心理師直前対策講座(『専門知識インプット講座』/『国試実戦アウトプット講座』)」を推奨します。看護師や福祉士といった非心理職の方、前回試験で残念な結果だった方は、表面的なキーワードの知識だけでは不十分で、ある程度踏み込んだ「心理学」を勉強する必要があると思われます。そうした方は、まずは『基盤知識インプット講座』で「心理学の基礎事項」や「心理学の考え方」を学ぶ事が優先になります。
下記のチェックテストも参考にしていただき、ご受講講座をご選択ください。

公認心理師教材
公認心理師国家試験対策 お申込みはこちら
公認心理師・臨床心理士大学院または資格対策2019年度試験対応直前対策通信 とご選択の上、講座を選択してください。

3.講座について
昨年度実施した3つの講座(基盤知識インプット講座、ケース問題実戦講座、専門知識特別講座)
を再編して、新たに下記3つの講座を準備しました。
公認心理師国家試験対策講座の説明動画
公認心理師国家試験対策講座の詳細

公認心理師専門知識インプット講座(全5回)1回2時間程度

■専門知識インプット講座(全5回)
本講座は、「公認心理師の職責」「関係行政論」「人体の構造」など、現任者講習で主に取り扱いのあった「公認心理師ならでは」の範囲を網羅しています。
第1講では「第1回公認心理師試験(追加試験も含む)」の徹底分析を基に、合格のための戦略的な学び方をお伝えします。さらに、第5講では、「ブループリント対策」を実施。
公認心理師に求められる重要事項を、コンパクトに凝縮した作りになっています。
本講座は基本的に講義形式で知識のインプットを行います。
サンプル画像
講義内容
第1講公認心理師試験・出題分析
公認心理師の職責
第2講実践心理学・関係行政論(健康医療・福祉)
第3講実践心理学・関係行政論(教育・司法・産業)
第4講精神疾患とその治療/人体の構造/心理統計学
第5講ブループリント総復習

講座詳細

受講料48,600円(税込)
2講座セット(『国試実戦アウトプット講座』との同時申込み)は82,620円(税込)
3講座セット(3講座同時申込み)は181,440円(税込)
3講座:『専門知識インプット講座』『国試実戦アウトプット講座』『基盤知識インプット講座』
時間数全10時間程度
教材発送オリジナル教材の発送日:お申込確認後、5日以内に順次発送
解説講義視聴開始日:お申込確認後、5日以内に視聴可
担当講師宮川純講師
視聴期限2019年8月4日(日)
お申込期限2019年7月25日(木)
推奨環境推奨環境はこちらをご参照ください。

公認心理師国試実戦アウトプット講座(全5回)1回2時間程度

国試実戦アウトプット講座(全5回)
基礎心理学から臨床心理学まで問題演習形式で知識の定着を図ります。第4講・第5講では、事例問題対策も行いますので、実戦形式で事例問題にも慣れておきましょう。「ある程度、心理学の知識には自信がある」という方はこの『国試実戦アウトプット講座』を推奨します。
イメージ
講義内容
第1講基礎心理学①
第2講基礎心理学②
第3講臨床心理学①
第4講実践心理学・事例問題①
第5講実践心理学・事例問題②

講座詳細

受講料48,600円(税込)
2講座セット(『専門知識インプット講座』との同時申込み)は82,620円(税込)
3講座セット(3講座同時申込み)は181,440円(税込)
3講座:『専門知識インプット講座』『国試実戦アウトプット講座』『基盤知識インプット講座』
時間数全10時間程度
教材発送オリジナル問題集の発送日:お申込確認後、5日以内に順次発送
WEB講義視聴開始日:お申込確認後、5日以内に視聴可
*本講座は問題演習形式です。まずは問題集を解いてから解説WEB講義をご視聴下さい。
担当講師宮川純講師
視聴期限2019年8月4日(日)
お申込期限2019年7月25日(木)
推奨環境推奨環境はこちらをご参照ください。

公認心理師基盤知識インプット講座(全15回)1回2時間程度

基盤知識インプット講座(全15回)
国家試験では「心理学」の知識を問う問題が多く出題されていました。
公認心理師国家試験の合格においては,小手先の受験テクニックや表面的な知識だけでは不十分です。実際,公認心理師試験の問題は,表面的な用語名を知ってさえいれば解ける問題だけでなく,用語の内容を理解しているかどうかを問う問題が多く出題されていました。つまり学問的基礎に裏打ちされた,応用可能な体系的知識が求められています。そして,その“基礎”を効率よく学習する機会を提供するのが,この『基盤知識インプット講座』です。
サンプル画像
講義内容
第1講心理学・臨床心理学の全体像
第2講心理学における研究・実験
第3講知覚及び認知①
第4講知覚及び認知②
第5講学習及び言語①
第6講学習及び言語②
第7講感情及び人格①
第8講感情及び人格②
第9講脳・神経の働き
第10講社会及び集団に関する心理学
第11講発達①
第12講発達②
第13講障害者(児)の心理学
第14講心理状態の観察及び結果の分析
第15講心理に関する支援

講座詳細

受講料129,600円(税込)
3講座セット(3講座同時申込み)は181,440円(税込)
3講座:『専門知識インプット講座』『国試実戦アウトプット講座』『基盤知識インプット講座』
時間数全30時間程度
教材発送オリジナル教材の発送日:お申込確認後、5日以内に順次発送
WEB講義視聴開始日:お申込確認後、5日以内に視聴可
担当講師宮川純講師
視聴期限2019年8月4日(日)
お申込期限2019年7月25日(木)
推奨環境推奨環境はこちらをご参照ください。

担当講師

宮川純 講師
宮川純 講師

名古屋大学大学院教育発達科学研究科心理発達科学専攻博士課程前期修了。河合塾KALS名駅校・新大阪校講師。大学院入試対策講座の心理系科目のみならず、臨床心理士の資格試験対策講座も担当。入試・資格試験対策を問わず、実践的な合格指導は、受講生から高い評価を得ている。
公認心理師国家試験対策 お申込みはこちら
公認心理師・臨床心理士大学院または資格対策2019年度試験対応直前対策通信 とご選択の上、講座を選択してください。


公認心理師国家試験対策講座リーフレットもご参照ください。

本講座のリーフレットも作成いたしました。
あわせてご参照ください。

⇒ 公認心理師国家試験対策講座リーフレット(pdfファイル)

講座選択の際にチェックテストをご活用ください

「どの講座を受講するべき分からない」という方のために、5題から成るチェックテストを作成しました。これは、昨年度実施した模擬試験の中から、正答率の高かった問題を抜粋しているものです。
・模擬試験で成績上位者はとれていて、下位者が出来ていない問題or正答率60%未満の問題
・ブループリントにキーワードの掲載がある問題
〇チェックテストの結果の目安
・4題以上正解⇒「公認心理師直前対策講座(『専門知識インプット講座』/『国試実戦アウトプット講座』)」の受講を推奨
・3題以下の正解⇒『基盤知識インプット講座』の受講を推奨。

⇒ 「チェックテスト」ページ(pdfファイル)
⇒ 日本心理研修センター 「公認心理師試験」ページ
⇒ 河合塾KALS HP「公認心理師とは?」
公認心理師国家試験対策 お申込みはこちら
公認心理師・臨床心理士大学院または資格対策2019年度試験対応直前対策通信 とご選択の上、講座を選択してください。

よくある質問

ブループリントとはなんですか?

"国家試験の出題基準で、試験の「設計図」です。どの分野から何パーセント出題される予定なのか、どのような項目について問われる見込みなのかが記載されています。公認心理師の場合は、試験実施団体の「日本心理研修センター」のHPで公表されています。
⇒ ブループリント詳細はこちら。(『日本心理研修センター』)
⇒ 『日本心理研修センター』
尚、本講座におけるブループリントへの対応については、こちらの比較表をご参照ください。
⇒ブループリントと,河合塾KALS公認心理師講座との比較表

第2回公認心理師試験のスケジュールは?

試験日:2019年8月4日(日)
合格発表:2019年9月13日(金)
詳細は、日本心理研修センターのHPをご参照ください。
⇒試験詳細はこちら。(『日本心理研修センター』)

どの講座をとればよいですか?

「どの講座を受講するべきか分からない」という方のために、5題から成るチェックテストを作成しました。これは、昨年度実施した模擬試験の中から、正答率の高かった問題を抜粋しているものです。
・模擬試験で成績上位者はとれていて、下位者が出来ていない問題or正答率60%未満の問題
・ブループリントにキーワードの掲載がある問題
〇チェックテストの結果の目安
・4題以上正解⇒「公認心理師直前対策講座(専門知識インプット講座/国試実戦アウトプット講座」の受講を推奨
・3題以下の正解⇒「基盤知識インプット講座」の受講を推奨。
⇒ 「チェックテスト」ページ(pdfファイル)

模擬試験の実施の予定はありますか?

現在、検討中です。詳細は、後日HPで発表します。

WEB通信講座の推奨環境を教えてください。

推奨環境につきましては、こちらをご参照ください。
公認心理師国家試験対策 お申込みはこちら
公認心理師・臨床心理士大学院または資格対策2019年度試験対応直前対策通信 とご選択の上、講座を選択してください。

お問い合わせ

個別相談の様子
河合塾KALS資格試験対策事務局(通信講座事務局内)
TEL:0120-39-5949

火曜~金曜 11:00~18:30(水曜12:30~13:30除く)
※月曜休館