2023年春オンライン特別企画
2023年2月~3月にかけてオンラインにて実施する、春の特別企画イベントをご案内いたします。
学士編入試験を今からご検討される方に向けたイベントとなります。
各回、合格者(KALS OBOG)が参加するイベントラインナップとなっておりますので、ぜひお気軽にご参加ください!

※試験・講座概要については、「試験情報ガイダンス」「講座説明会」動画にて事前にご案内しております。
 下記イベント内では上記のご案内はございません。動画をご視聴の上、各回にご参加ください。
※すべてZOOMを使用しての実施となり校舎実施はございません。ZOOM使用方法については事前にご確認ください。
医学部学士編入試験 試験概要/KALS講座説明
随時ご視聴可能です。本イベントにご参加の方は事前にご視聴ください。 ▶ 「試験情報ガイダンス」「講座紹介」別のウィンドウで開く

●第1弾:「合格者インタビュー  ~2022年度入試を振り返って」
 2022年度入試総括のご案内と、当年度合格されたOBOGに、学士編入試験合格体験談をインタビュー形式でお話しいただきます。

●第2弾:「2022年度入試傾向(物理化学)&合格体験談」
 物理化学の最新入試動向のご紹介と、KALSの合格者を交え、物理化学の勉強方法について質問に回答しながら体験談をお話いただきます。

●第3弾:「個別相談WEEK」
 第1弾・第2弾参加合格者およびKALS在籍チューター(OBOG)に、個別でご相談いただけます(期間中お一人1回)。
 事前に「試験全般に関するガイダンス」をご視聴の上ご参加ください。

※第3弾は、第1弾・第2弾いずれかにご参加いただいた方を対象とした相談会となります。
 詳細は該当の方へ、ご予約時登録いただいたアドレスへメールにて後日ご案内いたします。



<参加特典のご案内>
 ①第2弾終了時にメールでご案内する参加アンケートにご回答くださった方へ、最新版の「入試DATAFILE(2022年版)」を進呈いたします。
 ②第3弾終了時にメールでご案内する参加アンケートにご回答くださった方へ、最新版の「合格体験記(2022年版)」を進呈いたします。
 ※②は第3弾へご参加くださった方を対象にメールでご案内いたします。発送は3月中旬を予定しております。

■ご参加にあたりましては、事前に「試験情報ガイダンス」をご視聴いただきますようお願いいたします。
 皆さまのご予約・ご参加をお待ちしております!(各回、ご予約受付期間が異なりますのでご注意ください)

■よくある質問の回答をまとめた「医学部学士編入FAQ」もぜひご確認ください!

■上記以外に、スタッフと個別で相談できる「オンライン個別受講相談会」も後日実施予定です。
 詳細は第1弾・第2弾をご予約された方にご案内いたします。
合格者インタビュー~2022年度入試を振り返って
2022年度入試傾向(物理化学)&合格体験記
【医】個別相談WEEK
PRESENT
参加特典
入試DATA FILE

■参加特典

  1. 第2弾終了時にメールでご案内する参加アンケートにご回答くださった方へ、最新版の「入試DATAFILE(2022年版)」を進呈いたします。
  2. 第3弾終了時にメールでご案内する参加アンケートにご回答くださった方へ、最新版の「合格体験記(2022年版)」を進呈いたします。

※2は第3弾へご参加くださった方を対象にメールでご案内いたします。発送は3月中旬を予定しております。

※現受講生および既実施イベントにて配布済みの方は除きます。


河合塾KALS医学部学士編入講座
河合塾KALS医学部学士編入講座 国立大学医学部編入を目指そう!

医学部へのもうひとつの道。医学部学士編入。



医学部学士編入制度なら理系の方はもちろん、文系の方や
30代40代で合格される方もいらっしゃいます。

河合塾KALSからは毎年多くの方が医学部に編入します。
興味のある方は河合塾の無料情報イベントにお気軽にご参加ください!

医学部学士編入とは?

医学部学士編入とは?

大学卒業者(見込みを含む)を医学部に編入学させ、医学教育を受けさせる制度です。現在、26校の国立大学で本制度が実施されています。対象は大学卒業者・卒業見込み者ですが、国立大学のうち、筑波大学と群馬大学、大分大学、高知大学は学士でなくとも受験が可能です(2022年度実施試験において)。
編入学時期はほとんどの大学で2年次前期です。島根大学のみ、条件を満たしていれば3年次編入が可能となっています。

医学部学士編入試験の特徴

医学部学士編入の特徴

1.多様な人材の確保が目的。

この制度は多様なバックグラウンドを持つ人に医師への道を開くため、年齢や職業、または文系、理系にかかわらず、合格の可能性があります。

2.国立大学をいくつも受験できる。

医学部学士編入制度を導入している大学は主に国立大学で、日程が重ならない限り、いくつ受験してもかまいません。また、試験期間が長いので、1年の間に何回もチャンスがあります。

医学部学士編入の特徴
医学部学士編入の特徴

3.一般入試よりも受験科目が少ない。

学科試験の科目は、英語・生命科学(生物系)・物理・化学・数学ですが、これらすべてを課す大学もあれば、英語と生命科学だけという大学もあります。文系学部出身者や時間の少ない社会人受験者であっても、一般入試よりも科目数において軽い負担で受験することが可能です。

医学部学士編入無料体験受講

体験受講
実際の講義を体験しよう!
熱意ある講師陣の充実した授業を体験してください。


医学部学士編入では
基礎シリーズ:生命科学/医学英文法Ⅰ・Ⅱ
       スタンダード物理Ⅰ・Ⅱ/スタンダード化学Ⅰ・Ⅱ
完成シリーズ:生命科学/医学英語演習/小論文演習
実戦シリーズ:生命科学/確率・統計
物理化学シリーズ:力学/電磁気学・波動/熱力学・化学熱力学
         原子物理・化学結合/有機化学
の授業をそれぞれ視聴できます。
医学部無料ガイダンス予約ページへ

KALSで医学部編入合格を目指す。受講生随時受付中!

河合塾KALSの医学部学士編入対策は実績と経験ある講師・カリキュラムと豊富な情報量で、医学部を目指す皆さまをサポートしております。各種無料イベントや無料個別相談・無料体験受講も各校舎実施中です!
資料請求ページへ

医学部学士編入試験で圧倒的な合格実績

医学部学士編入対策の河合塾KALS

実績に裏付けられたカリキュラム

医学部学士編入対策の河合塾KALS

無料イベントも開催中!

医学部学士編入対策の河合塾KALS