【KALS新宿本校】 緊急事態宣言再発令に伴う対応について

新型コロナウイルス感染症拡大防止に向け、東京都では7月12日(月)より緊急事態宣言が再発令となります。同期間中の河合塾KALS新宿本校(東京都)につきましては、下記のとおりとさせていただきます。

緊急事態宣言再発令に伴う河合塾KALS新宿本校の基本対応について

校舎は通常開館、授業は予定どおり実施しますが、WEBによるEラーニング等での学習を推奨いたします。
KALS大学院入試対策および医学部学士編入の両講座は、通学講座であっても原則、全講義がEラーニングで受講いただける形になっております。緊急事態宣言発令中の期間内はご無理はなさらず、在宅でのWEB学習を推奨いたします。
※(新宿本校・新大阪校のカレッジコース受講生および保護者の皆様)同期間の通学途中の感染への不安から、ご自宅での受講を希望される場合は、在籍校舎の事務局までご相談ください。

同期間内に校舎で行う集合型イベントについては、定員を制限し実施予定です。
校舎内で実施するイベント・ガイダンス・説明会などにつきましては、実施教室に応じ定員を制限し、「密」状態にならぬよう行います。したがって、早めに参加予約が締切となる場合があります。何卒ご了承ください(状況によっては、実施中止・延期等の可能性もあります)。
★各種イベント・ガイダンス等は、順次実施を予定しております。日程・内容等はHPよりご案内いたします。なお、今すぐに受講開始をご検討の方は、個別受講相談(下記)をご利用ください。

個別来校による受講相談、受講申込等は承っております。
これから受講を検討されている方の個別受講相談や授業見学、受講申込などにつきましては承っております。
※個別来校の際には、事前に各校舎までお電話にてご予約・お問い合わせください。

以上のとおりですが、今後、国・自治体の要請や感染拡大状況等に基づき、対応を変更する可能性があります。何卒ご理解の程、よろしくお願いいたします。

河合塾KALS新宿本校(2021/07/10)